コンタクトブログ

  • 無料相談
  • コンタクト自動販売機世界初

飯塚・田川でコンタクトを買うにはどうしたら?まずは眼科にいこう!

2014.04.03

koma

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コンタクト買うにはどうしたらいいの?」そんなお声をよく耳にします。

 

それに対し

 

コンタクトは眼科で!

 

これが合い言葉です!

 

 

 

コンタクトレンズは医療器具として分類されます。

心臓につけるペースメーカーと同じ高度医療機器なのです!

 

 

ダウンロード

 

 

体内に内蔵するものですからもちろん高度医療機器で取り扱いに資格が必要なのです。

よってコンタクトレンズを作る際は必ず眼科医の検査が必要なのです!

では次にコンタクト購入のステップをおさらいします。

 

コンタクト購入ステップ

  • ① 保健証を持ってお近くの眼科へ!

眼科ではまず眼の状態を見てもらい、コンタクトレンズを使用できるか検査します。

 

  • ② 視力検査をして自分に合ってるレンズを処方してもらう!

近視・乱視・遠視・・・

聞きなれない言葉を聞くことが多いのでしっかり自分の眼のことを知って、

自分の希望(遠くが見たい。近くが見たい。カラーレンズが使いたい。)を

伝えましょう。分からない時は恥ずかしがらず、検査員へ質問を!

コンタクトレンズの種類もたくさんあるため、自分の視力、希望に合ったレンズを検査員が

ご提案します。

 

  • ③ レンズが決定!

度数が決定したら購入できます。

 

 

★コンタクトレンズもお薬と同じです。

眼科医の指示を基に販売しています。

 

年間約5万人のコンタクトレンズユーザーが眼疾患を患っています。

 

 

そのうち約70%が定期検査を受けていないという現状を知っていただきたいのです。

 

 

あなたの眼は左右1つずつしかありません。代えはないのです。

 

コンタクトに関するお問い合わせ・ご相談はこちら

合わせて読みたい

眼科診療とコンタクト作成が同時に出来る!!

価格?それとも質?あなたはどちら?未来を左右するあなたの眼!

コンタクトレンズ作りたいけど、診療代っていくら掛かるの??